サッカー部

  YCH SOCCER CLUB.

DSC_0166.jpg

更新日 2017-12-04 | 作成日 2008-03-20

選手実績~主な代表選手~

①稲見 哲行 (3年)  キャプテン MF  喜連川中出身
出身クラブ:AS栃木ボンディボーラ
・平成27年度 U-16国体県選抜選手

 危険察知能力に優れ、決定なピンチになりそうな場面でも瞬時の判断力と視野の広さを生かしてスルーパスを読み切りカットし決定的な場面を作らせず、また試合の中でボールの集まりそうな場所も読み切ってセカンドボールを数多く回収できるクレバーなプレーが身上。球際に強く、しぶとくキーマンとなる相手選手を徹底マークし足を伸ばしてのカット能力の高さだけでなくボールを奪った後の攻守の切り替えが非常に早く、どこにでも繰り出せる精度の高い一本のパスで決定的場面を演出。またキックの精度の高さも彼の持ち味の一つでフリーキックやミドルシュートで自ら得点を決める事もできるチームの絶対的な司令塔だ。

②松井 蓮之 (3年)  DF  湯本第二中(福島)出身
出身クラブ:リベルタード磐城
・平成27年度 U-16国体県選抜選手
・Rookie League U-16関東~静岡2015 Aグループ 大会優秀選手
・平成28年度 U-16国体県選抜選手
・U-16 日本代表候補
・U-16 日本代表 チリ遠征「COPA UC 2016」メンバー

 1年次は球際の強さを生かし最終ラインの前でセカンドボールを拾い、前線への供給に徹するボランチとして活躍、Rookie League 2015では優秀選手に輝いた。その後、空中戦で相手選手との1対1で競り負けずに跳ね返す絶対的な強さと最終ラインを突破された際に自ら1人で対応し決定的場面を阻止できる冷静なカバーリング、そしてヘディングと足元両方でのボールコントロール能力の高さと瞬時の的確な判断力を見出されDFに転向、味方を鼓舞しディフェンスラインを自由に統率できる不動のセンターバックとして活躍。ゴール前に立てば混戦からの抜け出しで自らも積極的に得点を狙える。

③江口 隼人 (3年)  DF  馬頭中出身
出身クラブ:AS栃木ボンディボーラ
・平成27年度 U-16国体県選抜選手

 サイドバック、ハーフ、フォワードのどの位置でも適応でき、ハードワークには絶対の自信を持ち相手攻撃陣への貼りつくような徹底マークでしぶとくボールを奪い取りにかかり、90分間所狭しと走り回れるスタミナは十分で粘り強い。守備重視だが攻守の切り替えが速く、快足を飛ばしての縦への推進力でガンガン攻め立て、時折連係も織り交ぜながらの攻撃参加でシュートレンジに入ればどこからでも積極的に打てる精度の高いミドルシュートで得点が奪える。またゴール前での動きは絶品で、混戦から一気に抜け出しどこからでも泥臭くゴールを奪いにかかるしぶとさは守る相手にとって脅威。

④山下 育海 (3年)  FW  樽町中(神奈川)出身
出身クラブ:横浜ジュニオールSC
・平成28年度 U-16国体県選抜選手

 FWだが、ピッチ上のどのポジションに属しているのか分からないくらいに神出鬼没でボールの出所をよく知る彼は試合の中で攻撃も守備も上手く使い分け、守ってはしつこく食らい付いて相手選手の動きを封じ、狩人の如くボールをカット。ボールを奪えば一気にスピードに乗ったドリブルで中央サイド関係なく突破でき、ワンツーやポストプレーなどのアクセントの利いた連係も得意で巧みに織り交ぜながら相手守備陣を切り裂きゴールに迫る。ミドルシュートの精度は一級品でフリーキックでも自ら直接ゴールが狙える。ゴール前での混戦にも強く、抜け出して泥臭くゴールを奪いにかかるプレーも必見だ。


メニュー

トピックス

image-0001-905x1280.jpg本校サッカー部の活躍が、高校サッカーダイジェストVol10号(平成27年4月9日発売)に掲載されました。
サッカーダイジェスト表紙.jpg本校サッカー部出身で大宮アルディージャ所属の富山貴光選手の活躍が、週刊サッカーダイジェストNo1223号に掲載されました。
ああああ週刊サッカーダイジェスト 3.25 No.941 矢板中央高等学校サッカー部の記事が掲載されました。

ストライカーデラックス.jpgストライカーDX 古沼貞雄氏と高橋健二監督の対談が掲載されました。
LinkIconSTRIKER DX 古沼貞雄「生涯夢求」

LinkIcon第2日本テレビにて、矢板中央高校紹介VTRが放送中!