当HP上、全ての画像の無断使用及び転載は固くお断りさせて頂きます。

更新日 2017-11-21 | 作成日 2008-03-20

ようこそ!新聞部へ。

◎新聞部史

29年

  • 第41回全国高等学校総合文化祭「2017みやぎ総文」出場(会場:宮城県仙台市)
  • 新聞部研修旅行(海ほたる他)
  • 第11回栃木県高校新聞コンクール兼全国大会県予選会(会場:宇都宮女子高)
    • 最優秀賞:矢板中央高校
    •   優秀賞:宇都宮高校
    •   奨励賞:宇都宮中央女子高校
    •   健闘賞:宇都宮女子高校(他4校)

☆今回の成績により、本校新聞部は、平成30年8月7日~11日まで長野県長野市の若里市民文化ホールで行われる、第42回全国高等学校総合文化祭「2018信州総文祭」への出場が決定しました。全国大会には、11年連続12回目の出場となります。

  • 新聞部合宿(平成30年2月23日 塩原温泉)

◎これまでの成績

05年

  • 学校新聞第1号発行(B5判16ページ白黒)

07年

  • B5判からタブロイド版へ拡大

08年

  • カラー印刷開始・第26回全国高校新聞コンクール金賞

09年

  • 第27回全国高校新聞コンクール銀賞(パソコン導入)

10年

  • 第20号から「中央ぷれす」へ新聞名変更
  • 第28回全国高校新聞コンクール銀賞

11年

  • 第29回全国高校新聞コンクール銅賞(年2回を発行を6回発行へ)

12年 

  • 第30回全国高校新聞コンクール銀賞(年6回発行から12回発行へ)
  • パーソナルDTPソフト導入

13年

  • 第31回全国高校新聞コンクール健闘賞(大田原女子高とアベック受賞)

14年

  • 第32回全国高校新聞コンクール健闘賞(足利女子高とアベック受賞)

15年

  • 第33回全国高校新聞コンクール健闘賞

16年

  • 第34回全国高校新聞コンクール奨励賞

17年

  • 第29回全国高等学校総合文化祭青森大会へ出場(全国推薦で)
  • 第35回全国高校新聞コンクール奨励賞(年12回発行から24回発行へ)

18年

  • 第36回全国高校新聞コンクール優秀賞
  • 第10回全国高校新聞年間紙面審査奨励賞

19年

  • 第37回全国高校新聞コンクール優秀賞
  • 第11回全国高校新聞年間紙面審査優良賞
  • 第1回栃木県高校新聞コンクール最優秀賞

20年

  • 第2回栃木県高校新聞コンクール最優秀賞
  • 第12回全国高校新聞年間紙面審査優良賞
  • 第32回全国高等学校総合文化祭群馬大会へ出場(群馬県伊香保市)

21年

  • 第33回全国高等学校総合文化祭三重大会へ出場(三重県津市)
  • 第3回栃木県高校新聞コンクール最優秀賞
  • 第39回全国高校新聞コンクール奨励賞
  • 第13回全国高校新聞年間紙面審査優良賞

22年

  • 第34回全国高等学校総合文化祭宮崎大会へ出場(宮崎県宮崎市)
  • 第4回栃木県高校新聞コンクール最優秀賞
  • 第40回全国高校新聞コンクール奨励賞
  • 第14回全国高校新聞年間紙面審査優良賞

23年

  • 第35回全国高等学校総合文化祭福島大会へ出場(福島県会津若松市)
  • 中央ぷれす第245号発行(9月30日)
  • 第41回全国高校新聞コンクール奨励賞(2年連続15回目の入賞)
  • 第16回全国高校新聞年間紙面審査賞入賞(5年連続6回目の受賞)
  • 第5回栃木県高校新聞コンクール下野新聞社長賞・最優秀賞(5年連続5回目の受賞)
    • 23年度栃木県高文連新聞部門、優秀部員表彰
    • 受賞者:大澤龍人・遅沢佳史・君嶋亜樹邑、田中和也・北條靖治・小島加奈・藤本ちひろ・原田歩


☆23年度の成績により、今夏、富山県高岡市で開催される「全国高文連祭富山大会」への出場が決定しました。全国大会には5年連続6回目の出場となります。

24年

  • 栃木県高文連新聞専門部定期総会出席
  • 新聞部研修旅行(群馬・岩宿遺跡など)
  • 第36回全国高等学校総合文化祭出場(富山県高岡市)
    • 5年連続6度目の入賞(本年度は優良賞)
    • 秋篠宮ご一家の写真撮影に成功。
    • 石川県金沢、能登半島を独自取材する。
  • 栃木県高文連総合文化祭開会式出席
  • 中央ぷれす第270号発行(9月30日)
  • 第6回栃木県高校新聞コンクール兼全国大会県予選会
    • 第一位 矢板中央高校
    • 第二位 鹿沼東高校
    • 第三位 宇都宮中央女子高校
    • 優秀部員表彰 原田 歩(3年3組)

☆今回の成績により、本校新聞部は、平成25年7月~8月にかけて長崎県長崎市で行われる全国大会に出場します。

25年

  • 第37回全国高等学校総合文化祭「しおかぜ総文祭」出場(長崎県長崎市)
    • 6年連続7度目の優良賞を受賞
  • 新聞部研修旅行(宮城・松島方面)
  • 第7回栃木県高校新聞コンクール兼全国大会権予選会
    • 第1位 矢板中央高校
    • 第2位 鹿沼東高校、宇都宮中央女子高
    • 第3位 宇都宮女子高校

☆今回の成績により、本校新聞部は平成26年7月に茨城県・筑波大学で行われる第38回全国高等学校総合文化祭茨城大会への出場が決定しました。全国大会には7年連続8度目の出場となります。

  • 中央ぷれす第300号発行(10月5日)

26年

  • 第38回全国高等学校総合文化祭
    • 「いばらき総文2014」出場(茨城県つくば市)
    • 7年連続8回目の優良賞を受賞
  • 新聞部研修旅行(山形県米沢市)
  • 第36回栃木県高文祭総合文化祭開会式出席
    • (永山優美菜が開会宣言)
  • 第8回栃木県高校新聞コンクール兼全国大会権予選(11月7日)
    • 第1位 矢板中央高校

☆今回の成績により、本校新聞部は平成27年7月に滋賀県立文化産業交流会館で行われる第39回全国高等学校総合文化祭滋賀大会への出場が決定しました。全国大会には8年連続9度目の出場となります。

  • 第29回学校新聞部研修会(11月15日、16日)日光市鬼怒川温泉ホテル「たかはら」

27年

  • 第39回全国高等学校総合文化祭
  • 新聞部研修旅行(群馬県富岡市)
  • 第9回栃木県高校新聞コンクール兼全国大会県予選会
    • 最優秀賞 矢板中央高等学校
    • 優秀賞 宇都宮中央女子高校
    • 健闘賞 宇都宮女子高校など5校

☆今回の成績により、本新聞部は平成27年7月30日~8月5日まで広島県広島市の広島女学院大学で行われる第40回全国高等学校総合文化祭広島大会への出場が決定しました。
全国大会には9年連続10度目の出場となります。

28年

  • 第40回全国高等学校総合文化祭
    • 「2016ひろしま総文」出場(広島県)
  • 新聞部研修旅行(埼玉県川越市)
  • 第10回栃木県高校新聞コンクール兼全国大会県予選会(会場:宇都宮中央女子高校)
    • 最優秀賞 矢板中央高校
    • 優秀賞 栃木女子高校
    • 健闘賞 足利工業大学付属高校など4校

☆今回の成績により、本校新聞部は、平成29年7月31日~8月4日まで宮城県仙台市の東京エレクトロンホール宮城で行われる、第41回全国高等学校総合文化祭「みやぎ総文2017」への出場が決定しました。
全国大会には、10年連続11回目の出場となります。

  • 第45回全国高校新聞コンクール奨励賞
  • 新聞部宿泊合宿(塩原温泉)
  • 栃木県高等学校文化連盟壁新聞発行LinkIcon
  • 国立科学博物館特別展 ラスコー展内覧会取材LinkIcon