当HP上、全ての画像の無断使用及び転載は固くお断りさせて頂きます。

更新日 2017-09-19 | 作成日 2008-03-20

矢板中央高等学校 吹奏楽部

<第10回定期演奏会の開催が決定!>

 今年度で第10回となる矢板中央高等学校吹奏楽部定期演奏会が2016(平成28)年3月6日(日)、矢板市文化会館大ホールにおいて13:30開場14:00開演で行われます。
 第1部において演奏される「オペラ座の怪人」は、1909(明治42)年にフランスの作家ガストン・ルルーによって描かれた小説が2004年にアメリカでミュージカル映画化されました。本校ではミュージカルを交えながらときには優雅に、そしてときには壮大に演奏してまいりたいと思います。
 第2部のマーチングステージでは、本校吹奏楽部が関東大会に初めて出場したときの曲「YOSAKOI!」を、歴代の部員達による総出演でダイナミックにステージ上においてのマーチングバンド演奏をさせて頂きたいと思います。2015年度の関東大会で演奏した「M」と合わせてお楽しみください。
 第3部において演奏される「はとポッポの世界旅行」は、おなじみのはとポッポの曲がオーケストラ調にスケールアップ。まるではとが世界の果てまでどこまでも行きたくなるような見違えるほどの力強さが加わり、視聴者の方の中には「ちょっとアレンジするだけでここまで変わるとは…」とびっくりされる方もいらっしゃるかもしれません。
また「パイレーツ・オブ・カリビアン」はアメリカで2003年に大ヒットした映画であり、ウィル・ターナーとジャック・スパロウによる絶妙なコンビネーションで、バルボッサ船長率いる海賊たちとの死闘には多くのファンが酔いしれましたよね。メインテーマの「彼こそが海賊」は言わずと知れた名曲です。船上での海賊たちによる息詰まる死闘を思い起こさせるような迫力満点の演奏をどうぞお楽しみください。
 一期一会の気持ちで真心込めた演奏ができるよう、部員一同がチームワークを大切に精一杯頑張ってまいりますので、皆様のご来場をお待ちしておりますと同時に、本校吹奏楽部へのご声援をどうぞよろしくお願いいたします。

suibu.png