当HP上、全ての画像の無断使用及び転載は固くお断りさせて頂きます。

更新日 2018-02-23 | 作成日 2008-03-20

矢板中央高等学校 野球部HPへようこそ!

<ドラフト会議により、本校野球部選手が栃木ゴールデンブレーブスに指名される>

野球部 H29田鎖BC入団 トップ・トピックス用 上側に大きく.JPG
野球部 H29田鎖BC入団 トップ・トピックス用 下側左.JPG野球部 H29田鎖BC入団 トップ・トピックス用 下側中.JPG野球部 H29田鎖BC入団 トップ・トピックス用 下側右.JPG

 11月24日金曜日、野球独立リーグルートインBCリーグが合同トライアウト参加者を対象にドラフト会議を開き、本校野球部の田鎖颯選手が栃木ゴールデンブレーブスから指名を受けました。
田鎖選手は2年次より内野手として活躍し春夏4強の原動力となり、新チームになってからも主砲として引っ張り、高校通産25本塁打を誇り春夏8強入りに大きく貢献。
 本校第1会議室において記者会見を開き、新聞社および本校新聞部からの質問に対し「大学進学も考えたが、早くプロ入りできる方を選びました。早く中心選手となり、活躍してNPBに行きたいです」と抱負を語りました。野球部の奥澤先生は「厳しい世界だが、努力を重ねて栃木県を盛り上げる活躍を見せてほしい」と田鎖選手にエールを送りました。
田鎖選手への今後の活躍に期待したいと思います。皆様方のご声援よろしくお願いいたします。

<平成29年度 第8回1年生大会 県大会で第3位>

 第8回1年生大会において、本校野球部は10月28日土曜日の1回戦より登場。

 1回戦の相手は黒羽高校。1回裏に敵失に乗じて4点を先制、2回表に1点を失いますが3回裏には先頭の篠崎の四球を足がかりに4長短打で5点を追加。4回裏、6回裏にも1点ずつ追加し、11対1で勝利。続く県北地区予選代表決定戦が11月4日土曜日に本校野球場にて行われ、烏山高校と対戦。1回裏に敵失と四球で2死1、2塁として須藤と大沢の連続適時打で3点を先制。2回裏には関谷の四球を足がかりに敵失と5安打を浴びせて一挙8点を追加、4回裏も藤田のセンター前と大沢の2点本塁打で2点追加し13対0で勝利。昨年に続き2年連続で県大会に進出することができました。

 県大会は2回戦からの登場で11日土曜日、南部代表の小山西高校と対戦。
 4回表に渡邉のレフト前と2つの盗塁で1死3塁とし、上平のライト前適時打でまず先制。篠崎の送りバントで2死2塁とし、常盤のライト前適時打で2点目。5回表には大橋のレフトオーバーの二塁打と関谷の送りバント、大場のセンターへの犠牲フライで1点追加。その裏四球を足がかりにライトオーバーの適時三塁打とキャッチャー前スクイズで2点を返されますが7回表に大橋のこの日2本目となる大橋のレフトオーバーの二塁打と渡邉のレフトオーバーの適時三塁打で貴重な1点を加え、その裏の攻撃を先発の関谷が三者三振に抑え、4対2で小山西を振り切りベスト4進出。

 続いて同日行われた作新学院との準決勝では2回裏に2本のヒットで2死2、3塁としますがあと一本が出ず、4回表に本塁打で1点を先制されると、5回表にも2長短打で追加点を許し0対2。このまま終わるかと思われた土壇場の7回裏に井澤のライトオーバーの二塁打を足がかりに藤田のセカンドゴロで1死3塁とし、渡邉のライト前適時打でまず1点。陶山の送りバントで2死2塁としたあと、上平のライト前適時打でついに2対2の同点に!
8回表より、無死1、2塁からスタートの延長タイブレーカーが適用されました。

 8回表は送りバントで1死2、3塁とされるものの、続く打者のショートゴロを焼いた中央の陶山が懸命のバックホームでタッチアウトにし無得点に抑え、7回裏へ。サヨナラが期待されましたがその裏送りバントで1死2、3塁とするものの、須藤のあたりは浅いセンターフライにより3塁ランナーの上平がホームに還れず、大橋もレフトフライに倒れ無得点。9回表に無死1、2塁で先頭打者に二塁打を浴びて痛恨の勝ち越し点を許し、その裏を無得点に抑えられ、2対3で惜しくも作新学院の前に敗れ決勝進出はなりませんでした。

 しかし、この1年生大会を第3位という成績で終えることができ、今後につなげることができました。
 皆様方の本校野球部1年生への温かいご声援、本当にありがとうございました。

メニュー

LinkIcon野球部トピックス
LinkIconスタッフ紹介
LinkIcon野球部実績
LinkIcon野球部戦績
LinkIcon野球部ギャラリー
LinkIcon主な代表選手
LinkIcon主な出身選手
LinkIconチーム紹介
・チームカラー
・練習メニュー
・チームの目標
・部員数
・チーム理念 部訓
LinkIcon練習場
LinkIcon野球部名勝負!

トピックス

<週刊ベースボールマガジンに本校野球部が掲載される>

cover.jpg

ベースボールマガジン社が発行している雑誌で「週刊ベースボールマガジン6月2日号」(2014年5月21日発行)96ページのアマチュア情報最前線に、本校野球部が「13年ぶりの大舞台で得た甲子園初出場への財産」の見出しで、関東大会出場の裏側として”監督が、チーム内で選手たちにどのような意識改革を行っていったのか””冬場に選手たちが強化していったことは何か”の内容で掲載されました。チームとしての今後の成長が楽しみです。

詳しくは LinkIconこちら をクリック!

<白夜書房の「野球小僧 2011年高校野球開幕大特集」に本校野球部選手が掲載される>

1200510149.jpg

 白夜書房が発行している雑誌で2011年3月10日発売の「野球小僧 2011年高校野球開幕大特集」に、本校野球部3年生の福田龍太投手が写真付きで掲載されました。「どんな選手か」、「プロでいえばどんな選手タイプか」など、今後の活躍に期待できる内容が書かれており、彼のますますの成長が楽しみです。

詳しくは LinkIconこちら をクリックしてください。

<白夜書房の「野球小僧 世界野球選手名鑑2010」に本校野球部選手が掲載される>

bb.png

 白夜書房が発行している雑誌で2010年3月20日発行の「野球小僧 世界野球選手名鑑2010」に、本校野球部2年生の福田龍太投手が写真付きで掲載されました。「どんな選手か」とか「プロでいえばどんな選手タイプか」など、今後の活躍に期待できる内容のことが書かれており、彼のますますの成長が楽しみです。
 福田龍太投手に加え、3年生では斎藤雅史投手と石川将平一塁手も併せて野球小僧に掲載されました。


詳しくは LinkIconこちら をクリックしてください。

cover.jpg

オクボール
(雑誌LinkIcon「Baseball Clinic 09年1月号」で紹介されました)